2013年12月23日

リステアが最大90%オフの移転セール開催中!

リステアが東京ミッドタウンより移転し、2月よりリニューアルオープンすることが決定しました。
現在リステアではBUY BUY MIDTOWN SALEを開催しております。現在インビテーション所有者以外入場できなくなっておりますが、入り口で記帳すればどなたでも入場可です!

店内は全品40%以上のオフ率で最大90%オフになっています。ハイブランドが厳選されたリステア普段は中々手の届かないブランドも手に入れるチャンスです。
開催は明日12月23日(月)までとなっておりますので気になる方は是非です!
posted by korokoro at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | セール、特価情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

Paul Harndenが2014SSからは更に値上げ…。

昨シーズンまでジャケット類が約17万円で販売されていた「Paul Harnden(ポールハーデン)」ですが、今季より円安による値上げということで20万円になりました。
これに衝撃を受けた方は多かったようで、特に記事にはしていなかったのですが当ブログへも「ポールハーデン 値上げ」といったワードでたどり着いた方がそこそこの人数いらっしゃいました。

そんなポールハーデンですが来季より更に値上がりすることが決定したようです。
軒並み20万円まで値上げされたジャケット類ですが、2014SSからは更に数万円値上がりするそうです。大体22〜24万円というところでしょうか…。

元々良い服ではあるものの流石に高過ぎるのでは…という価格設定であっただけに率直なところこれ以上値上げが進むといくならなんでも品質とのバランス乖離がひどくなり過ぎるような気がします。しかも円高になった時には値下げをすることもなかったのに、円安になったからといって10〜20%も値上げするはいかがなものかと。

この手のアルチザン系ブランドは職人の心意気やアーティストの作品を買うような部分もあるので、仕方のない所もあるとは思いますが、一体どの程度理解が得られるのかは微妙なところでしょうね。



中古市場の値上がりもありそうなので10万円ほどで購入できる下のようなショップで程度の良いものを今の内買っておくのもひとつの手かな?と思います。
ラベル:Paul Harnden

2013年12月06日

MIDWESTにて MIDWEST MARKET サンプルセール開催

「MIDWEST(ミッドウエスト)」で半期に1度行われているMIDWEST MARKET サンプルセールが開催されるようです。期間は12/6(金)〜12/10(火)の6日間。オフ率は40〜70%オフのようです。
気になるラインナップですが「LANVIN(ランバン)」「SACAI(サカイ)」「CARVEN(カルヴェン)」「THOM BROWNE(トムブラウン)」などなどかなり豪華なようです。まだセールには少し早いこの時期にお得な価格で即戦力のコートをゲットするチャンスです。

2013年11月16日

ISABEL MARANT POUR H&M レポート

hmi1.jpg

11月14日に発売されあっという間に完売となったISABEL MARANT POUR H&Mの発売初日に行ってきました。

H&Mのデザイナーコラボは毎回凄い行列で当日の発売から2〜3時間で完売することは以前に参加した[MARNI(マルニ)」コラボの際にも体験済みでしたので今回もしっかりと見ることは諦めて開店少し後くらいに来店し雰囲気を味わいつつもお目当てのものが残っていたらラッキーくらいのつもりで参戦しました。

向かったのは銀座店です。
事前に新宿店が圧倒的な在庫量という話は聞いていたのですが、混戦も予想されるので今回は新宿は避け銀座へ。朝一番Twitterで検索をかけると朝7時の段階で新宿が140人の並び、銀座、渋谷が70人の並びでその方たちに整理券(リストバンドが配布された)とのことでした。案の定選んで買うには最低でも始発からは並ばないと買えないようです。それでもマルニやマルジェラの時と比べると並びの人数は少なめでもしかしたら…という希望が沸きました。

銀座店に着いたのは11時。

その時点でこんな感じ…。
hmi2.jpg

200番代前半の整理券でしたが並んでいるそばから「既に7割のアイテムが売れてしまっております。このまま並んでいただいても購入いただけない可能性があることご了承下さい」のアナウンス。それも徐々に減って
「既に8割の〜」
「既に9割の〜」
「現在ラックにかかっているのは数着のみです。〜」
入店する頃にはこんな感じでした。

ただ実際に中に入ってみると試着用に大量に在庫を抱えたお客さんだらけでそれの戻りが結構あったりしました。自分達も試着が終わった後もしぶとく残っていると戻しの商品で思わぬ人気アイテムに出会えたりして…。この辺はマルニと同じでしたね。
今回顕著だったのは最初で最後になるのでは?といわれた「ISABEL MARANT(イザベル マラン)」のメンズは結構な注目が集まっていたようで男性客の方が大量に購入している印象でした。逆にレディースは最近コラボしたブランドと比較すると知名度が劣るためか若干購入しやすそうな印象でした。並びや試着の待ちなどでなんだかんだ14時頃までいましたがその時間でも何かしらはまだ残っている、という状況ではありました。(本当に数着でしたが…)

何気に購入者のショッパーとして配られたこのトートバッグがかなり可愛かったように思えます。



やっぱりプレミアはついて倍くらいの価格になっているようですね。
ラベル:H&M ISABEL MARANT
posted by korokoro at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップを訪ねて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

「加茂克也展‘100 HEADPIECES'」に行ってきました

IMG_4389.jpg

ラフォーレミュージアム原宿で行われている「加茂克也展‘100 HEADPIECES'」に行ってきました。ヘアメイク業界の方は当然ご存知の方でしょうが、渡辺淳弥ファンの方もこの名前印承に残っているのではないでしょうか。2007年放送された「プロフェッショナル」の加茂さんの会でJUNYA WATANABEのパリコレクションのヘアデザインをしている様子が写されるんですが、ジュンヤさんが厳しいというか怖いというか…、自分の周囲のジュンヤファンの間では結構話題に上がりました。

その際のコレクションに使用されたヘアデザインも展示しありました。IMG_5512.jpg

私の好きなミリタリー期のコレクションもルックごと展示してあったりしてIMG_2736.jpg


他にもシャネルやアンダーカバーなどのヘアデザインが200ピース以上展示してありますので興味がおありの方は是非です。


posted by korokoro at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッションあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。