2012年02月19日

御殿場アウトレットレポ

85.jpg

先日久しぶりに、御殿場プレミアムアウトレットへ行ってきました。
ということでレポを。
異常に寒い日でしたが、天気は良く富士山がくっきりと見えて最高のロケーションでした。

まず各セレクトショップの品揃えですが、めぼしいものはかなり少な目な印象です。
「BEAMS(ビームス)」「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」「TOMORROWLAND(トゥモローランド)」「SHIPS(シップス)」などのメジャーどころのほとんどが、ろくにセレクトのアイテムがない状態でした。(あっても一般のセールと同じかそれより割高な印象でした)

プロパー店ではハイブランドの取り扱いの多い「ESTNATION(エストネーション)」や「BARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)」もレディースのアイテムはそれなりに充実しているもののメンズはついでのように置いあるという状況です。

案外掘り出し物が多かったのが「heliopole(エリオポール)」と「VIA BUS STOP (ヴィア バス ストップ)」でそれぞれ70%オフからさらに割引を行っていて見どころが多かったです。
具体的にはマッキントッシュやバンド オブ アウトサイダーズ、ドリス・ヴァン・ノッテンなどのジャケットやコートなどが70%オフからさらに…の対象商品でサイズと好みが合えば「超」お買い得です。

他にはPUMAに「×フセイン チャラヤン」「×アレキサンダー マックイーン」「×セルジオ ロッシ」などのシューズが豊富に揃えられており(いずれも半額〜70%オフ程度)取扱店も限定されているこれらのモデルに興味がある方にはかなりそそられるのでは?と思います。

ボッテガやプラダ、グッチグループなどのラグジュアリーブランドは相変わらず結構な割引率でプロパーで買ってもいいようなシューズや服も置いてありましたのでこちらも嗜好とはまればかなりお得感が強いだろうと思います。(ちなみにどこもバッグは大して値引きされていません。日本人の興味の対象がはっきりと見えるな、なんて思いました)

posted by korokoro at 18:08| Comment(1) | TrackBack(0) | アウトレット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ビームス、アローズetc4社合同セールレポートat交通会館

110719news_ssa.jpg

夏に続きまたまた行ってきました。
有楽町の東京交通会館で行われている「BEAMS(ビームス)」、「UNITED ARROWS(ウナイテッドアローズ)」「heliopole(エリオポール)」「ABAHOUSE (アバハウス)」の4社合同セール。

期待もせずに行った前回夏が思った以上によかったので、今回も少しだけ期待して行ってみました。
前回はレポにも書きました通り、アローズがかなりの品ぞろえと値下げ率でびっくりしたのですが、今回のアローズはほとんどがオリジナルアイテムで、セレクトはまともにおいていない状況でした。

その代わり、というわけでもないのでしょうが、今回はビームスのラインナップが相当充実していました。Band of Outsidersやブラックフリース、RAG&BONEといったインポートから、SACAI,
ホワイトマウンテニアリングなど人気ドメスティックブランドまで、40~80%オフていどで並んでいます。
相変わらずどこに何があるのかはわかりにくいディスプレーですが、お宝さがしのつもりで見に行くのはありかもしれません。

開催日時は今日までで最終入場は16:30となりますので、ご注意ください。

ラベル:SALE UNITED ARROWS BEAMS
posted by korokoro at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セール、特価情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

ディストリクトでkolor×ボリオリが70%オフ!

ディストリクトでkolor×ボリオリが70%オフ!です。
(参考URL http://www.district.jp/blog/2012/02/post-771.html)

同アイテムは先日パリコレに進出して話題となったkolorの昨シーズンの目玉アイテムで、バーニーズニューヨークなどではセール除外扱いとなっていた商品ですが、なんとディストリクトでは70%オフ!だそうです。
既に完売の可能性もありそうですが、興味がおありの方は他もファイナルプライスになっているようなので興味がありの方は是非です。


ラベル:kolor District SALE
posted by korokoro at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | セール、特価情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

ジュンヤマン2012SS 2回目入荷&EYE2回目入荷

COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN(コムデギャルソン ジュンヤワタナベマン)」の2回目の入荷の青山のコルソに見てきました。
今月14日には閉店するということで、本来月末入荷のEYEの2回目も同時に入荷していました。

コレクションラインはコレクションピースで使われていたものはそれほど多くなく(花柄のシャツとか)、メインはデュベチカのコラボしたごく少のダウンが使用されたジャケット、パーカー、通常の量のダウンが入ったダウンベストが入荷していました。
SENSEで見たときには「ペラペラなのに、秋冬より高い…」なんて思いましたがこれが想像以上によかったです。ダウンの量やモンクレールとのコラボ時の価格を考えると割高感はあるものの、個人的にはもっさりとしたシルエットの秋冬よりかなり好きな感じでした。

で、こんなことに…。
P2040969.JPG

まあ地方のセレクトショップはともかくとして直営店ではセールにかからないし、まあいいかと。

どちらかというと注目が集まりそうなのはEYEのラインでSENSEに載っていたブルックスブラザーズとのコラボシャツ3型とブレザーが入荷していました。

シャツは少し目新しいシャンブレー風のオックスフォードが気になりましたが異常にもっさりとしたサイズ感…。ブルックスのプロパー品のようでちょっと手を出す気になれませんでしたね。パッチワークはやはり良いですが、値段がネックですかね。ほぼ6万円ですから。今季はコラボしていないパッチワークシャツがよかったので、そちらで十分な気がします。(まあこっちも高いですが)まいどあまり注目されないチェクシャツはタックインして着るつもりの人には良いかも?です。

ブレザーの方はなかなか良かったですね。中でもパッチワークですかね。かなり着丈が短めに作られておりいかにも紺ブレというようなもっさりとしたシルエットではありませんし、ブルックスという保守的なブランドを実にギャルソン的なギミックで遊んでいるのも非常に面白いと思います。

次回はトリッカーズやLEEとのコラボですね。
個人的にはコラボしていないオリジナルのジュンヤマンも結構好きなのですが、今回の両ブランドの感じは結構好きです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。