2010年10月31日

元テンダーロインの辺見馨氏のニューショップ「TIMEWORN CLOTHING」に行ってきました

以前に書いた
『元テンダーロインの辺見馨氏が独立して「At Last & co.」を青山にオープン!』という記事が随分検索されているみたいです。というか検索でこられている方の7割はこの記事に飛ばれているみたいです。

「TENDERLOIN(テンダーロイン)」のグラフィックを除く全般をデザインしていた辺見馨(逸見馨)氏脱退自体も公式にはアナウンスされずネットでは様々な憶測をよんでいたりもしたのですが、今度は新ブランドということもあって、「ガセネタだ」とか「店は存在するけど辺見さんとは無関係だ」といったコメントまで出る始末でした。

テンダーも「At Last & co(アトラスト)」もホームページすらありませんし、「At Last & co」に至っては卸もしていないようなブランドなのでそうなるのもやむをえないところがあるんですがね。

前置きが長くなりましたが「At Last & co」ようやく行ってきました。
atlast.jpg

写真は入り口床です。(台風の中携帯で撮ったので画質などはご勘弁ください。)
辺見に近い人から聞いていたのでショップオープンは確かな情報として持っていたのですが、ショップ名は「At Last & co」ではなく「TIMEWORN CLOTHING」でした。
「At Last & co」はブランド名でしたね。ラインナップはオールドアメリカンなテイストでテンダーロインのデザイン、シルエットに近いデニムやカバーオール、シャツ類などがありました。個人的にはカバーオール、チノシャツ、シャンブレーシャツが気になりました。
価格帯はシャツでチノシャツで1万6千円程度デニムでも2万円を切るものもあったのでテンダーロインよりは若干買いやすい価格です。シャツに関しては着丈が長く、タックイン前提で作られていたり、ロゴなどや刺繍などもされておらず、洋服好きに受けるデザインという印象ですね。08AWあたりのテンダーを好きな人はきっと好きですよ。

場所は青山の紀伊国屋の渋谷よりの角を曲がってすぐです。店舗デザインも辺見さんらしいのでテンダー好きの方ならすぐにわかると思います。ちなみに結構売れているみたいで商品数は少なかったです。気になる方は是非!
posted by korokoro at 15:05| Comment(6) | TrackBack(0) | ショップを訪ねて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
自分もAt lastいこうと思ってるんですが、テンダーのときみたいにWKPやWBDみたいなワークパンツってあるんですか?
Posted by けん at 2010年11月01日 01:40
けんさん

ちょっと記憶が定かではないんですが、私が見た時点ではパンツ類はデニムしかなかったと思います。知人はウールシャツやキャップなども見たと言っていましたが、それもなかったので結構売れているみたいです。
Posted by at 2010年11月01日 22:10
お返事ありがとうございました。
また、お礼の言うのが遅くなってすいません。
チノパンも出てるみたいなのですが、行ったときには見ませんでしたか?
Posted by けん at 2010年11月06日 20:50
けんさん

自分が行ったときには見ませんでしたね。
ちょくちょく入荷もあるみたいなので、実際行かれてみたほうがいいと思います。売れ行きもよいみたいなので、誰かから情報をもらっても直に実際に行ったときには売り切れている可能性も高いですし。
Posted by at 2010年11月11日 00:31
こんにちは。

お店の営業時間と定休日ってわかりますか?
今度行こうと思っています。事前にわかればありがたいので。
Posted by はまびっけ at 2014年01月27日 09:38

度々すいません。

ウォレット&チェーンはお店に行けば買えますかね?

Posted by はまびっけ at 2014年01月27日 09:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。