2013年10月04日

明日10月5日(土)にALEXANDER WANG直営店がオープン!!

10月5日(土)に日本発の「ALEXANDER WANG(アレキサンダー ワン)」の直営店がオープンします。
日本では3〜4年ほど前ですかね?アレキアンダー ワンがファッションコンシャスな女性を中心に大ヒットしていたのは。当時はセレクトショップの旗艦店級店舗ではどこへ行ってもアレキサンダーワンが飛ぶように売れているちう話を聞きました。あのタイミングで作れば随分と売れたのではないかな?なんて思いますが
「BALENCIAGA(バレンシアガ)」のデザイナーとなり名実共に世界の一流デザイナーの仲間入りを果たしたアレキサンダーワンの直営ですから話題は抜群だと思います。
T byやバッグ、シューズなどメンズ・レディースともにフルラインナップで揃うので一見の価値はあるでしょう。場所はかつて「10 corso como COMME des GARÇONSディエチ コルソ コモ コム デ ギャルソン)」があり現在では「ACNE STUDIOS AOYAMA(アクネ ストゥディオズ アオヤマ )」「THOM BROWNE. NEW YORK (トムブラウン)」が軒を連ねる並びのようです。

予断ですが、「マツコ&有吉の怒り新党」で出演者が私物のバッグを紹介した際、マツコデラックスがアレキサンダーワンのバッグを持っていたことはなんとなく印象に残りました。

住所:東京都港区南青山5-3-20 BLUE CINQ POINT C2
電話番号:03-6418-5174
営業時間:11:00〜20:00

少々取っ付きにくい印象のアレキサンダーワンですが意外とメンズアイテムは上質かつ着易いアイテムも多いですよ。
ラベル:Alexander Wang

2013年10月02日

GAP×GQ 2013がスタート!!



先日お伝えした2013年版GAP×GQが9月27日(金)よりスタートしました。

昨年もそうでしたがあまりこの情報GAPのオフィシャルサイトでも大きく取り上げられておらず発売日を見逃していました…。

昨年は銀座店と原宿店の2店舗のみの発売でしたが、今年は原宿、銀座、新宿フラッグス、渋谷、池袋東武、栄、札幌、グランフロント大阪、心斎橋、三ノ宮、福岡三越の11店舗+オンラインショップで発売されているようです。
オンラインショップは下記のURLからご覧いただけますの要チェックです!!
http://www.gap.co.jp/browse/category.do?cid=100064
ラベル:GAP GQ

2013年09月29日

Isabel Marant for H&Mのメンズルックが公開!!

「Isabel Marant(イザベル マラン)」 for H&Mのメンズルックがいくつか公開されました。
これまでレディースのみ展開してきたイザベルマランがメンズラインを発表することで話題になっていますがついにルックが数点公開されました。isabel1.jpgisabel2.jpgisabel3.jpg

中々良い感じなのではないでしょうか。
それぞれテイストの違うルックが公開されていますが、これだけやれるなら今後のメンズでの展開も期待したくなります。いずれにせよH&Mコラボは毎回超争奪戦ですので希望者は当日早朝からの並びは必須かと思われます。



ラベル:ISABEL MARANT H&M

2013年09月27日

楽天イーグルス優勝セールからお奨めアイテムをピックアップ!

いや〜、今年のマー君凄かったですね。
そんなわけで現在、楽天では楽天イーグルス優勝セールが行われています。セール時期ではないこのタイミングでのセールは即戦力として着用できるアイテムも多く助かります。
ただ、楽天は正直なところそこまでファッションには強くないので中々良いアイテムを探すのが面倒です。
今回自分用アイテムを購入する中で、迷ったお買い得アイテムをいくつか見つけましたので紹介します。


正に今の時期にぴったりな「UMIT BENAN(ウミット ベナン)」のジャケットが50%オフです。



EK by NEW ERAのウールハットが35%オフ!




「BAND OF OUTSIDERS(バンドオブアウトサイダーズ)」のシャツが40%オフ!




「DICKIES(ディッキーズ)」874 が送料込みで2,377円!


以上。それぞれお好みとあえば中々お買い得だと思います。
posted by korokoro at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セール、特価情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

スタジオボイスが復活!?ビームス特集!!!

休刊となって久しい>『STUDIO VOICE(スタジオボイス)』が特別号を発刊するそうです。

今回の特集は「BEAMS(ビームス)」で、特別号My Name is BEAMS 〜ひと、未来、ビームス〜 スタジオ・ボイス特別号として発売されます。今回の企画は誕生年共に1976年のスタジオボイスがビームスを特集する、ということみたいです。

特集内容はビームススタッフの声やNIGOの寄稿などテーマに沿ったものが大半ではありますが、志茂田景樹の人生相談、『進撃の巨人』を読み解く、しまおまほのコラムなどマガジンハウスらしいというかスタジオボイスっぽい企画も満載です。
他にもビームス社長・設楽洋への「45の質問」 と銘打った企画で、綾小路翔/あやまん監督/太田雄貴/北原照久/TERU/空山基/ドン小西らがピックされています。何故彼らに?と思うからしいな、と思うかはスタジオオイスやrelaxをリアルタイムで読んでいたかどうかの違いでしょうか。

またMy Name is BEAMS 〜ひと、未来、ビームス〜 スタジオ・ボイス特別号の発売を記念して9月27日(金)〜10月14日(月・祝)の期間、代官山 蔦屋書店でBEAMS目利きががセレクトする書籍やDVDなどが店頭に並ぶようです。


ラベル:STUDIO VOICE BEAMS
posted by korokoro at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。